メタップスとエイベックス、合弁会社設立を合意 〜タイムバンク等を活用した新たなアーティスト・ミュージシャン支援事業の創出を目指す〜

 株式会社メタップス(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤航陽、以下「当社」)は、エイベックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:松浦勝人、以下「エイベックス社」)との合弁会社として、株式会社mee(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤航陽、松浦勝人、以下「新会社」)を設立することに合意致しました。



 昨今、インターネットやスマートフォンの普及により、コンテンツの消費形態の多様化が進んでいます。今回の提携を機に、SNSなど最新マーケティング施策のノウハウを保有する当社と、アーテイストプロデュースのノウハウを保有するエイベックス社との協業を加速させ、新会社の由来である「movement for entertainment & economy」をテーマに、新たなエンタテイメント事業を創造していきます。

 提携施策第一弾として、当社の運営する時間取引所「タイムバンク」において、エイベックス社所属アーティスト等のプロモーション活動の協業を開始する予定です。


■「新会社」概要(予定)

(1)名称

株式会社mee

(2)所在地

東京都港区三田1丁目4番地1号

(3)代表者

佐藤航陽、松浦勝人

(4)事業内容

デジタルコンテンツ開発

(5)資本金

1,000万円(資本準備金含む)

(6)設立年月日

2018年5月

(7)大株主

株式会社メタップス(60%)、エイベックス株式会社(40%)


■「エイベックス株式会社」(https://avex.com)について
 タグライン「Really! Mad+Pure」のもと、音楽、アニメ、デジタルの注力事業に加え、海外事業や外部連携による新規事業も創出し事業領域を拡大。また、「Entertainment × Tech」をキーワードに、コンテンツやサービスの魅力や価値の最大化を追及しています。
会社名 :エイベックス株式会社(英文名:Avex Inc.)
設立  :1988年4月11日
所在地 :東京都港区南青山三丁目1番30号
資本金 :42億7,539万1,900円

■「株式会社メタップス」について
 メタップスは、テクノロジーを活用してお金や経済の再発明を目指す企業です。FinTech戦略を重点投資領域として掲げており、「決済・通貨・融資・投資・保険・管理」の6分野での積極的な事業展開を進めています。「時間」を売買できるマーケットプレイス「タイムバンク」を運営。( Webサイト http://timebank.jp/
会社名 : 株式会社メタップス(英文名 Metaps Inc.)
設立  : 2007年9月3日
所在地 : 東京都港区三田1丁目4番地1号
資本金 : 54億14百万円
事業内容: マーケティング事業、ファイナンス事業、コンシューマ事業