メタップスプラス、 QRYPTOSにおけるMetaps Plus発行トークン「プラスコイン」 取引開始に関するお知らせ

 株式会社メタップスの連結子会社である Metaps Plus Inc.(本社:韓国ソウル 以下、「Metaps Plus」)は、2017 年11 月 13 日公表の「当社海外子会社による ICO 及び仮想通貨取引所の設立に関するお知らせ」にてお知らせのとおり、2017 年9月 26 日から 2017 年 10 月 10 日を販売期間として、Initial Coin Offering(以下、「本 ICO」)を実施いたしました。この度、本 ICO における発行トークンであるプラスコイン(PLC)について、QUOINE株式会社(金融庁登録 関東財務局長 第00002号)(本社 :東京都千代田区、代表取締役 :栢森 加里矢、以下「QUOINE」)の100%子会社であるQUOINE Pte. Ltd.(以下「QUOINEシンガポール子会社」)のQRYPTOSにおいて取引開始を決定いたしました。

 

<コメント>

「QUOINEユーザーとの取引にPlusCoinを利用できることを大変うれしく思っています。今後QUOINEとの戦略的パートナーシップを強化する予定です。」
Metaps Plus CEO Seungyeon

「我々は、QRYPTOSでPlusCoinを取り扱うことを嬉しく思っております。この取り組みは、仮想通貨によってファイナンシャル・インクルージョン(金融包摂)を実現する為の一つのステップであり、我々は、今後もMetaps Plusのような他のフィンテック企業との協力関係を強化することを楽しみにしています。」
QUOINE CEO/共同創業者 栢森 加里矢


 取引開始は2018年5月29日を予定しています。取引開始後は、PLC/BTCやPLC/ETHだけでなく、PLC/QASHのお取引も可能です。なお、QRYPTOSは、シンガポールに拠点を置くQUOINEシンガポール子会社の取引所であり、日本居住者はご利用いただけません。


■PlusCoin/プラスコイン(PLC)について
PlusCoin/プラスコイン(PLC)は、Ethereum Smart Contract技術に基づいており、急速に変化する仮想通貨の価値と技術を活用して、リアル経済においてより安定したサービスを提供すると共に、活発に取引されているBitcoinやEthereumとリアル経済との間をつなぐリンクとなることも期待されています。

■QUOINEについて
QUOINEは、ブロックチェーンを基盤とした金融サービスを提供しています。
日本、シンガポール、ベトナムにオフィスを構えており、銀行や金融商品の豊富な経験を持つパートナーと強力なネットワークを結び、世界中の顧客に最高クラスの金融サービスを提供いたします。2017年9月には、金融庁(関東財務局)より仮想通貨交換事業者として、第一号登録(登録番号:関東財務局長第00002号)を受けた世界初のグローバルな仮想通貨企業です。
詳細は https://quoine.com/ をご覧ください。


【会社概要】

会社名:QUOINE株式会社
設立: 2014年11月
所在地: 東京都千代田区
事業内容:仮想通貨取引所運営
Website:https://quoine.com/
Twitter:https://twitter.com/quoine_japan
Facebook:https://www.facebook.com/Quoine.jp/


会社名:株式会社メタップス(英文名 Metaps Inc.)
設立:2007年9月3日
所在地:東京都港区
事業内容:マーケティング事業、ファイナンス事業、コンシューマ事業
Website:http://metaps.com/
Twitter:https://twitter.com/Metaps_PR
Facebook:https://www.facebook.com/metaps.jp/