メタップス、ゲームアプリに特化したクリエイティブコンテンツ制作サービス 「Metaps Creative Studio」を開始

株式会社メタップス(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 航陽、以下 メタップス)は、スマートフォン向けゲームアプリに特化したクリエイティブ制作スタジオ「Metaps Creative Studio」を開始いたしました。

スマートフォン向けのゲームアプリは端末スペックの向上により、コンシューマゲームに近いクオリティが要求されるようになってきています。「Metaps Creative Studio」はスマートフォン向けゲームに特化したイラスト、映像、音声、3DCGなどの制作を行うクリエイティブスタジオです。

ゲームプロモーションにおいてはアプリのアイコン・イラスト・紹介動画などのクリエイティブコンテンツが広告効果に及ぼす影響が強まってきており、デザインは集客や収益化とセットで考えなければならない課題となっています。メタップスではアプリのグローバル領域におけるマネタイズ支援で培ったノウハウを活かし、効果的なクリエイティブコンテンツの訴求を支援して参ります。

また、アプリは各国ごとに人気のある絵柄やテイストが異なるため、グローバル展開における各国でのローカライズ・カルチャライズなどにも柔軟に対応しております。

◆サービスURL
http://creative.metaps.com/