メタップス、セガゲームスと業務提携し、Metaps AnalyticsとNoah Passを融合したアプリ開発者向けデータ解析ツールの提供を開始

株式会社メタップス(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 航陽) は、 株式会社セガゲームス(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:里見 治紀)と業務提携し、Metaps AnalyticsとNoah Passを融合したアプリ開発者向けデータ解析ツールの提供を開始いたします。  

セガゲームスは、アプリ開発者向けに、アプリのマーケティング支援ツール『Noah Pass』(ノア・パス)を提供しています。Noah Passのもつノウハウに、メタップスのデータ解析ツールである『Metaps Analytics』を融合させることで、アプリ内のユーザー構成や推移、マーケット情報や効果分析など、ゲーム運用に有用なデータを一括して開発者に提供が可能となります。

両社は今後グローバルでのマーケティング戦略においても連携を行い、セガゲームスの提供する様々な事業、サービス展開のサポート、共同開発などメタップスの持つグローバルネットワークを活用し様々な面で連携していきます。


◆メタップスについて

アプリの集客・分析・収益化をワンストップで支援する開発者向けプラットフォーム「metaps(メタップス)」と、オンライン決済サービス「SPIKE(スパイク)」を提供しています。メタップスは『コンピュータにあらゆるデータを学習させ、人々の最適な意思決定を支える頭脳になる』ことを目指し、世界8拠点で事業を展開するグローバルカンパニーです。今年2月に総額43億円の第三者割当増資を実施し、シリーズCファイナンスを完了いたしました。

ホームページ: http://corp.metaps.com/
Twitter   : http://twitter.com/Metaps_PR
Facebook  : http://www.facebook.com/metaps.jp