Metaps Asia Road Show 2015 今年もChinaJoy、TOKYO GAME SHOW、G-STARに出展いたします。

 メタップスは、急速な成長を続けているアジアのスマートフォンアプリ市場において、パートナー企業が各国から訪れるアプリディベロッパー様とのクロスボーダービジネス拡大を実現するためにイベント出展とビジネスマッチングを強化しています。

  今年は、2015年7月30日・31日に中国(上海)で開催されるChinaJoy、2015年9月17日・18日に日本で開催されるTOKYO GAME SHOW 2015、そして2015年11月12日・13日・14日に韓国(釜山)で開催されるG-STAR 2015でブース出展を行う予定です。

 

■イベントスケジュール

<ChinaJoy 2015>

・7/30~8/1 ChinaJoy へのブース出展 (BtoB W3-C607)

※ 7/30の夜に「Metaps Nights For ChinaJoy 2015」パーティーを開催

 

<TOKYO GAME SHOW 2015>

・9/17~9/18 Tokyo Game Show へのブース出展

※ 9/16の夜に「Tokyo Mobile Game Night」パーティーを開催予定

 

<G-STAR 2015>

・11/12~11/14 G-STARへのブース出展

※イベント開催期間中にパートナー様をご招待し、パーティーを開催予定

 

 

■China Joyとは

ChinaJoy( 中国国際数碼互動娯楽展覧会、China Digital Entertainment Expo & Conference、http://2015.chinajoy.net/)とは、中国最大規模のゲームショウで、中国のゲームファン、アニメファンが集結するイベント。今年は13回目の開催となります。2014年の7月31日から8月3日まで上海市内で開催された「ChinaJoy」には、過去最高の延べ25万224人(前回比21.6%増)の参加があったことが発表されました。会期中の8月1日(金)には7万3855人が訪れ、1日当たりの入場者数としては過去最多を記録しています。

 

■TOKYO GAME SHOWとは

TOKYO GAME SHOW(東京ゲームショウ、http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2015/)とは、コンピュータエンターテインメント協会(CESA)の主催によって開催される、コンピューターゲームを始めとするコンピューターエンタテイメントの日本最大規模の総合展示会です。 2014年の開催4日間の総来場者数は、歴代2位の25万1832人、出展社数421の企業/団体が出展しました。

■G-STARとは

G-STAR(Global Game Exhibition G-STAR、http://www.gstar.or.kr/eng/)とは、韓国インターネット・デジタルエンターテイメント協会が主催する韓国最大のゲームショーで韓国、また世界中からゲーム関係者やゲームプレイヤーが集まります。 2014年は11月20日から23日までの4日間、韓国・釜山で開催した「G-STAR 2014」は、世界35ヶ国、617の企業と2567のブースが出展し、来場者は、200,509人を記録。過去最大規模となりました。

 

◆ 「株式会社メタップス」について

アプリの集客・分析・収益化をワンストップで支援する開発者向けプラットフォーム「metaps(メタップス)」と、オンライン決済サービス「SPIKE(スパイク)」を提供しています。 メタップスは『コンピュータにあらゆるデータを学習させ、人々の最適な意思決定を支える頭脳になる』ことを目指し、世界8拠点で事業を展開するグローバルカンパニーです。 今年2月に総額43億円の第三者割当増資を実施し、シリーズCファイナンスを完了しました。

ホームページ: http://corp.metaps.com/

Twitter   : http://twitter.com/Metaps_PR

Facebook  : http://www.facebook.com/metaps.jp

 

【本件のお問い合わせ先】

株式会社メタップス 経営企画部 

担当:鈴木聡子

Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。