メタップス、第三者視点でアプリを分析しレビュー及び改善策を提示するサービス 〜アプリ診断ソリューション「FEEeDBACK FOR GAME」の提供を開始〜

 株式会社メタップス(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤航陽、以下:メタップス)は、アプリデベロッパーに対して第三者視点でアプリを分析し、レビュー及び改善策を提示するサービスとして「FEEeDBACK(フィードバック)FOR GAME」の提供を開始いたしました。

 昨今のアプリ市場においては、ユーザからレビューを募る事前βテストサービスや、デベロッパー内部での社内レビューを通じて正式ローンチをすることが主流になってきました。しかしながら、ユーザからのレビューはユーザ目線に依る所が大きく、社内レビューは内部的な意見のみが反映されることが多いというのが現状です。

 このような状況を踏まえ、メタップスではこれまで蓄積してきた膨大なアプリユーザの行動パターンデータ、及びアプリコンサルティングの実績を基に第三者の目線を持って、市場競合との比較も踏まえた理論的なアウトプットを提供いたします。

 
「FEEeDBACK(フィードバック)FOR GAME」では、BASIC/ADVANCE/PREMIUMの3パターンのサービスを用意しております。(詳細はお気軽にお問い合わせください)

■ サービス内容
UI/UXレベルのレビューから、ゲーム基本サイクルの解析や収益性分析を軸としたコンテンツ内に対するレビューをいたします。またメタップスが強みとしているデータを活用し、対象アプリにおける適切な事業KPIの草案作成までを提供いたします

※PREMIUMプランにおいてはクラフトリンク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮木和史/阿部正人)と連携し、ゲーム運用におけるゲーム内施策の改善提案や売上向上のための人的なコンサルティングも併せて提供いたします。

 

 アプリデベロッパー各社のニーズやシーンに合わせた適切なアウトプットを提供するとともに、さらなるアプリビジネスの成功をサポートいたします。なお、今後についてはECやメディア向けアプリに向けたラインナップも随時展開を予定しております。


 メタップスでは、これまでスマートフォンアプリのマーケティング支援において培った解析技術と、スマートフォン広告の知見を活かし、顧客ニーズに合わせた機能・サービスの拡充を図り、データを活用したスマートフォン時代に最適な事業支援をしてまいります。

 

【会社概要】
会社名:株式会社メタップス
代表者:佐藤 航陽
所在地:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー 30F

アプリの集客・分析・収益化をワンストップで支援する開発者向けプラットフォーム「metaps(メタップス)」と、オンライン決済サービス「SPIKE(スパイク)」を提供しています。メタップスは『コンピュータにあらゆるデータを学習させ、人々の最適な意思決定を支える頭脳になる』ことを目指し、世界8拠点で事業を展開するグローバルカンパニーです。

 

 

【本件のお問い合わせ先】 ————————————————————
株式会社メタップス 経営企画部
担当:鈴木 聡子
Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。