エイベックスとメタップスの新設合弁会社 mee 事業第一弾として、時間取引所「タイムバンク」で、 秋元康プロデュース 「劇団4ドル50セント」の時間販売決定!

 「movement for entertainment & economy」をテーマとするエイベックス株式会社と株式会社メタップスの新設合弁会社meeの設立が完了し、今回、その事業第一弾として、時間取引所「タイムバンク」で、秋元康プロデュース 「劇団4ドル50セント」劇団員の時間を販売することに合意いたしましたので、ご報告させていただきます。

 

 「劇団4ドル50セント」は、秋元康がプロデュースする演技経験がほぼゼロの状態からスタートした現役の植木職人やファーストフード店店員、新聞配達員、現役の高校生、声楽を専門的に学んでいる東京藝術大学の学生や、民謡の全国大会の優勝経験者など個性溢れる劇団員が所属し、泥臭さと熱い気持ちをモットーに汗と涙で感動の提供を目指す演劇的エンタテインメント集団です。また、劇団員は、演劇以外の映画やドラマなどの映像仕事はもちろん、各自の個性に合わせてバラエティ、モデル、音楽活動など多岐に渡る活動をしております。

 「タイムバンク」での時間販売開始は8月11日を予定しております。今回は、「劇団4ドル50セント」から選抜された劇団員の時間販売を随時実施いたします。また、11日の時間販売開始に先駆け、8月10日から「定期公演チケットプレゼントキャンペーン」、「オリジナルサイングッズプレゼントキャンペーン」、「みんなで応援公募キャンペーン」を順次実施いたします。(キャンペーン詳細ページ:https://blog.timebank.jp/?p=2706) 

 

具体的な日程や詳細については、順次「タイムバンク」もしくは「劇団4ドル50セント」のオフィシャルHP、SNSで適宜発表してまいります。

  ■「劇団4ドル50セント」オフィシャル
        HP:https://www.4dollars50cents.com/  
        Twitter:https://twitter.com/4d_50c
  ■「タイムバンク」公式
        HP: https://info.timebank.jp/
        Twitter: https://twitter.com/timebank_pr
  

株式会社 meeでは、引き続き、様々な専門家の「タイムバンク」利用を支援してまいりますので、今後にご期待ください。

 


「劇団4ドル50セント」名前の由来
 1960年代を代表するシンガー、ジャニス・ジョプリンが死んだ傍らには封の切られていない赤いマールボロと手には4ドル50セントが握られていたという言い伝えがあります。ジャニスが手にしたかったのは釣銭なんかじゃない。ジャニスの代わりに夢を掴め。そんな思いを込めて秋元康により命名されました。
https://www.4dollars50cents.com/



【会社概要】
株式会社 mee
 SNSなど最新マーケティング施策のノウハウを保有する株式会社メタップスと、アーティストプロデュースのノウハウを保有するエイベックス株式会社による合弁会社。両社の協業により、新会社の名称の由来である 「movement for entertainment & economy」をテーマに、新たなエンタテインメント事業を創造してまいります。

(1)名称  株式会社mee
(2)所在地 東京都港区三田1丁目4番地1号
(3)代表者 佐藤 航陽、松浦 勝人
(4)事業内容  デジタルコンテンツ開発
(5)設立年月日  2018年5月


 

株式会社タイムバンク
 タイムバンクは、「時間」の取引所です。10秒単位で時間をリアルタイムに売買できる仕組みを通じて経済と時間の再発明を目指します。
https://timebank.jp/

(1)名称 株式会社タイムバンク
(2)所在地 東京都港区三田1丁目4番地1号
(3)代表者  佐藤 航陽
(4)事業内容 タイムバンク事業の企画・運営
(5)設立年月日  2018年8月