メタップスプラス、Origin Protocolと ブロックチェーン技術におけるパートナーシップを締結


 株式会社メタップスの連結子会社である Metaps Plus Inc.(本社:韓国ソウル 以下、「Metaps Plus」)は、Origin Protocolとブロックチェーン技術におけるパートナーシップを締結したことをお知らせいたします。

 Origin Protocolは、仲介者がいないシェアリングエコノミーのマーケットプレイスを作るためのプロトコルで、買い手と売り手が仲介者なしに取引をする仕組みを提供しています。P2P (Peer-to-Peer)による分散型の取引を実現するプロトコルを提供することで、仲介手数料を引き下げ、自由で透明な商取引を促進し、不必要な規制を減らすことで、シェアリングエコノミーにおけるイノベーションの促進を図ります。

 今回の提携により技術的なパートナーシップを通じて、両社は、仲介者を必要としない分散型の売買システムの開発を進め、シェアリングエコノミーの再構築を目指します。

また、Metaps Plusは、ERC721トークンをベースとして作られたゲームアイテムを取引できるマーケットプレイスの開発を進めています。Origin Protocolを活用することで、ブロックチェーン上に仲介者のいない分散型のP2Pマーケットプレイスを構築することを予定しています。


<参考>

 DIGSTAR
(ERC721トークンをベースとして作られたゲームアイテムを取引できるマーケットプレイス)

https://www.youtube.com/watch?v=VFiVVTymUXs


Metaps Plus代表キム・スンヨンのコメント
「韓国初となるERC721トークン・ベースのゲームアイテム取引にOrigin Protocolを適用させることで、今後、他のブロックチェーンゲーム企業とのパートナーシップを可能にし、マーケットプレイスでたくさんのゲームアイテムを取り扱うことができるようになります。」

Metaps Plusは、2009年に設立した韓国のモバイルフィンテック企業です。国内No.1のアプリマーケティングプラットフォーム「NAS」を提供し、約30万人のユーザが日常的にサービスを利用、年間1億ダウンロードのキャンペーンをサポートしています。同社は、2016年1月にSmartconを買収したことを機に、韓国最大のモバイルフィンテック企業となり、現在はモバイルクーポンプラットフォームも運営、約7,000 社以上の顧客を有します。また、直近では新たに決済サービスを開始し、順調に拡大、現在1,000以上の加盟店が登録しています。

【会社概要】
会社名:株式会社メタップス(英文名 Metaps Inc.)
設立:2007年9月3日
所在地:東京都港区
事業内容:マーケティング事業、ファイナンス事業、コンシューマ事業
・Website:http://metaps.com/
・Twitter:https://twitter.com/Metaps_PR
・Facebook:https://www.facebook.com/metaps.jp/