採用直結!フリーランスを活用したい企業の課題を解決する 働き方の多様化支援プロジェクト「re:shine(リシャイン)」が 30社限定手数料無料キャンペーンを9月25日より開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区)は、フリーランスの活用を検討する企業とフリーランスをマッチングする働き方の多様化支援プロジェクト「re:shine(リシャイン)」のオープンβ版を2019年9月20日にリリースし、9月25日よりフリーランスの活用を検討する企業様に向けて、採用直結の可能性を高めた紹介手数料無料のトライアルキャンペーンを30社限定で開始いたします。

メタップス、すべてのフリーランスの方に向けて 働き方の多様化支援プロジェクト 「re:shine(リシャイン)」オープンβ版をリリース

株式会社メタップス(本社:東京都港区、以下「当社」)は、フリーランスとして活動中の方、これからフリーランスを考えている方を対象とした働き方の多様化支援プロジェクト「re:shine(リシャイン)」のオープンβ版を本日2019年9月20日にリリースし、第一弾としてマッチングをサポートするサービスの提供を開始いたします。

メタップスアルファ、デジタルアイテムのマーケットプレイス「miime(ミーム)」を発表 〜トークン化されたゲームのキャラクターやアイテムを売買可能に〜

株式会社メタップスアルファ(以下、メタップスアルファ)は、デジタルアイテム(NFT)をユーザー間で売買できるCtoCマーケットプレイス「miime(ミーム)」を発表いたしました。この度、オープンβ開始に向けて本日2019年9月5日よりクローズドβを開始と同時に、先着100名でクローズドβ提供の参加申し込みの受付を開始いたします。

メタップス、西山居の戦略的パートナーとしてダウンロード数累計4,000万突破の 『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』中国版配信の実現に寄与

株式会社メタップスエンターテインメント(以下、メタップス)は、中国ゲーム開発・運営会社である西山居(Seasun)の戦略的パートナーとして、株式会社スクウェア・エニックス(以下、スクウェア・エニックス)のスマートフォン向けゲーム『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』の中国版「最終幻想:勇气启示录」の中国本土での配信をサポートいたしました。「最終幻想:勇气启示录」は、本日2019年8月29日にiOS版の配信を開始、また、Android版は10月配信を予定しております。引き続き、メタップスは西山居とスクウェア・エニックスの日中間の円滑なコミュニケーションを図り、更なる中国本土での浸透を目指してまいります。

メタップスリンクス、統合管理型分析ツールにプッシュ通知受け取り後のユーザー行動分析機能をリリース

株式会社メタップスリンクス(所在地:東京都港区 代表取締役:山﨑 祐一郎、以下当社)の提供する統合管理型分析ツール「Metaps Analytics」と「Metaps Bridge」にて、プッシュ通知後のユーザー行動分析機能の提供を開始いたしました。プッシュ通知後のユーザー行動分析機能とは、プッシュ通知を受け取った後のユーザー行動を分析表示する機能です。これまで、プッシュ通知の送信数や開封数、開封時間などを分析することはできましたが、今回のリリースにより特定地点への到達状況だけでなく、プッシュ通知を受け取った後、翌日以降の利用状況や利用頻度などのユーザー行動を可視化し、プッシュ通知の効果を継続的に分析することが可能になります。アプリの利用状況やプッシュ通知による収益増加への貢献度、アプリ内の行動結果などが分析できます。

5社限定!メタップスリンクスの新プロダクト「Metaps Bridge」、総額100万円分無料キャンペーン開始!

株式会社メタップスリンクス(所在地:東京都港区 代表取締役:山﨑 祐一郎、以下当社)の提供する、スマートフォンアプリのデータ活用支援サービス「Metaps Bridge」( https://www.metaps-links.com/bridge/ ) のリリースを記念して総額100万円分以上が無料となる導入支援キャンペーンを実施します。

スマートフォンアプリのデータ活用支援サービス「Metaps Bridge」、大手トラッキングツール Adjust、AppsFlyer、F.O.Xとの連携を開始

株式会社メタップスリンクス(所在地:東京都港区 代表取締役:山﨑 祐一郎、以下当社)の提供する、スマートフォンアプリのデータ活用支援サービス「Metaps Bridge」( https://www.metaps-links.com/bridge/ ) にて大手トラッキングツールAdjust、AppsFlyer、F.O.Xと広告流入元データの連携を開始いたしました。

メタップスワン、ADKマーケティング・ソリューションズと協業し、 データフィードおよびダイナミック広告領域への対応を強化

株式会社メタップスワン(本社:東京都港区、代表取締役:高木誠司、以下「メタップスワン」)は、株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:植野伸一、以下「ADK MS」)と、データフィードおよびダイナミック広告領域への対応を強化するため、Joint Business Plan※1(以下「JBP」)に基づく共同チームを立ち上げました。ユーザーの検索行動や属性、行動履歴等に基づいてアイテム単位での配信が可能なデータフィード※2およびダイナミック広告※3は、CriteoやGoogle広告、Yahoo!JAPANをはじめ、Facebook広告やLINE Ads Platform、Indeedなど数多くのプラットフォームにおいて展開されており、多くの企業が、ユーザー行動の多様化が進む中で成果を出しやすい広告手法の一つとして導入を進めています。
 

Instagramや気になるファッションスナップから似ているアイテムが見つかる!買える!AI ファッションマッチングアプリ 「miel」 (ミエル)β版リリース <メタップスワン>

株式会社メタップスワン(本社:東京都港区、代表取締役社長:高木 誠司、以下メタップスワン)は、インスタグラマーの投稿画像や自分が撮影した写真をもとに、AIが様々なECサイトから類似商品を提案し、購入までできるアプリ「miel」(ミエル)のβ版を7月1日にリリースいたしました。

メタップスプラス、日本での「KYC」技術特許を取得 〜本人確認にかかる人的・金銭的コストの削減をブロックチェーン技術で実現〜

メタップスグループの韓国子会社であるMetaps Plus Inc.(代表取締役社長・Seungyeon Kim、 以下、「メタップスプラス」)は、日本でブロックチェーンスマートコントラクト技術を利用した「KYC(Know Your Customer)」の基盤技術に関する特許を取得いたしましたことをお知らせいたします。※韓国国内では2018年7月に特許登録。ブロックチェーン上で実現する「KYC」は、スマートコントラクト間のトークンの流れを利用して、ユーザーの識別手続き解決するための技術であり、ユーザーのデジタルウォレットアドレスを通じて個人情報を管理、ブロックチェーン内のトークンの流れを制御するための分散型台帳装置及びその利用手段、トランザクション情報ブロードキャスト装置及び利用手段を提供します。今回の特許取得は、日本国内のブロックチェーン関連の特許の中で、唯一ユーザー識別に関連する特許であり、登録された意味は非常に大きいと考えております。日本国内での個人情報の照会にかかる人的・金銭的コスト、処理時間などの課題を解決し、今後、ブロックチェーンサービスをより身近なものとして普及させる一役になると考えております。