メタップスペイメントの「会費ペイ」と フォトシンスの「Akerun入退室管理システム」がAPI連携 11月13日より事前申込・受付開始

株式会社メタップスのグループ会社である株式会社メタップスペイメント(以下、メタップスペイメント)は、提供する会員管理・決済システム「会費ペイ」と、株式会社フォトシンス(以下、フォトシンス)が提供する「Akerun入退室管理システム」をAPI連携いたします。この連携によって、入会申込・会員証発行・入退室管理・会員管理・請求管理・決済までを一貫して提供できるようになります。連携完了に先駆けて、11月13日より本サービスの利用申込・受付を開始いたします。

pring、12.8億円の資金調達を実施いたしました。お金コミュニケーションの促進に向けて、さらなる人材強化と事業拡大を行います。

株式会社pringは、第三者割当増資を実施し、日本瓦斯株式会社、SBIインベストメント株式会社、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社のグループ会社の株式会社UFI FUTECH、伊藤忠商事株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社など、複数の事業会社および投資機関から資金調達を実施いたしました。

メタップス、タイムバンクのマネジメントバイアウト(MBO)実施

株式会社メタップス(本社:東京都港区、以下「当社」)は、子会社である株式会社タイムバンク(所在地:東京都港区、以下「タイムバンク」)のマネジメント・バイアウト(MBO)を実施に伴い、当社の保有する同社株式の全てを譲渡することといたしましたことをお知らせいたします。タイムバンクは、サービス開始以来、当社代表直下の新規事業プロジェクトとして推進し、多くのユーザーにご利用いただき、また企業・アーティストと連携を進めてまいりました。そして外部企業との連携を含め、今後の更なる発展、意思決定の迅速化を図るため、2018年8月に新設分割により法人化をいたしました。「時間のマーケットプレイス」という新規性の高い事業を展開し、より一層の柔軟性と事業推進スピードの向上が必要であることを両社理解し、タイムバンクからのMBOの提案に賛同したため、今回、タイムバンク代表取締役社長 佐藤 航陽による全株式の取得を実施しました。今後タイムバンクは、当社グループの連結対象外の独立企業として、引き続き良好な関係を継続し、主力事業「タイムバンク」を中心に、ブロックチェーンを活用した事業展開、特に「トークンエコノミー」と呼ばれる新しい経済圏の創出に向けて、積極的に投資を行い、事業拡大を目指します。

メタップス、マーケティング関連事業を合併し新会社設立

メタップスグループのマーケティング関連事業における子会社である、ビカム株式会社、株式会社メタップスインタラクティブ及びアズアンドコー株式会社の3社について、2019年1月1日(予定)を効力発生日とし、合併による新会社設立(以下、「本合併」)を2018年10月30日開催の取締役会において、決議しましたことをお知らせいたします。昨今、デジタルテクノロジーの進化は消費者行動を著しく変化させ、企業はこれまで個別に対応していたマーケティングを見直し、デジタルテクノロジーを効率的に活用し、最大化する取り組みに注力し始めています。そのため、ITコンサルやビッグデータ分析などのデジタルマーケティング関連市場が大きく拡大しています。今回の合併により、マーケティング領域を中心に事業を推進していたものを集約することで、広告運用、アドテクノロジー、データ、メディア領域で相互連携し、データを軸に、さらなる成長や競争力の強化を目指します。

SmartCon、ウェブエンターテインメント番組「SWITCH」に 韓国大人気アイドルグループ「THE BOYZ」が出演決定

メタップスグループの韓国にある子会社Smartcon(代表取締役社長:Kim Jonghyun、韓国)は、Smartconが製作しSBS Mobidicが放送するウェブエンターテインメント番組「SWITCH(スイッチ)」に人気のアイドルグループ「THE BOYZ(ザ・ボーイズ)」の出演が決定いたしました。「SWITCH(スイッチ)」は、”韓国の芸能スターたちがファンからの愛に応える”をコンセプトにしたウェブエンターテインメント番組としてこの度始まります。「THE BOYZ」は、2018年にデビューしたビジュアル、実力ともに完成度の高い12人のメンバー(サンヨン、ヨンフン、ジュヨン、エリック、ジェイコブ、ソヌ、ケビン、ファル、ヒョンジェ、Q(キュー)、NEW(ニュー)、ハンニョン)で構成された、韓国新人ボーイズグループです。新人としてはとても珍しくすでに非常に強いファン層を掴んでいます。今回、「Smart Plus」に会員登録してTHE BOYZに会いたい理由を書き込んでもらうことで、その中から5人のファンまたはチームを選出し、THE BOYZが直接会いに行きます。撮影は11月中に行い、11月下旬から順次放送開始を予定しております。

無料送金アプリ「プリン(pring)」、 法人向けに経費精算や報酬支払サービスを開始。 〜都度払い、夜間・休日の振込にも24時間対応。働き方改革としてニチガスへの導入も決定〜

お金を「おくる、もらう、払う、チャージ、口座に戻す」がすべて無料のスマホアプリ「プリン(pring)」を提供する株式会社pring(東京都港区、代表取締役 荻原充彦)は、法人向けに送金サービスを開始いたしました。本サービスでは、「プリン(pring)」に法人登録することにより、無料送金アプリ「プリン(pring)」を通して、法人からユーザーへの送金が簡単に行えるようになります。送金サービスの導入により、従業員の経費精算や報酬支払いの他、顧客に対する返金対応やキャッシュバックキャンペーンなど、様々なシーンでのB to C送金を簡略化することが可能になります。

メタップス、事前登録数20万人超えの「DIG STAR」 全世界154カ国対象として2018年11月にリリース決定! 同時に、ブロックチェーンを活用した デジタルアセット取引プラットフォーム「TEMX」を発表

株式会社メタップスの連結子会社である Metaps Plus Inc.(本社:韓国ソウル 以下、「メタップスプラス」)は、事前登録者数20万人を突破し、数多くのユーザーから注目を集めているカジュアルモバイルゲーム「DIG STAR」を2018年11月、全世界154カ国にオープンベータ版で公開決定したことと共に、メタップスグループとしてブロックチェーンを活用したデジタルアセット取引プラットフォーム「TEMX」をリリースしたことをお知らせいたします。「DIG STAR」は、自分だけの惑星「マイプラネット」を育てるカジュアルゲームです。色々な惑星を旅して資源を採掘し、建物を建設することで「マイプラネット」を育てることができます。さらに、ソーシャル機能もあり、友人の星を訪問したり、友人を招待したりと、ユーザー同士のコミュニケーションを楽しむこともできます。「DIG STAR」のゲーム内にはクリーチャーというキャラクターが存在し、高い能力値や様々な特性を持つクリーチャーを保有することで、採掘などを効率的に行うことができるようになります。そして、様々な能力を持つクリーチャーを収集し、組み合わせて、より強力なクリーチャーを生み出すことができる「クリーチャー融合システム」は、ゲームを一層盛り上げる仕組みとなっています。このシステムで生み出されるクリーチャーの数は、約500万個に上り、様々な種類のクリーチャーを収集して楽しむこともできます。また、クリーチャーはオンライン取引所を

メタップスペイメント、給与即時払いサービス「CRIA(クリア)」開始 〜セブン銀行ATMでの現金受け取りや口座へのリアルタイム振込を実装予定〜

決済サービスを提供する株式会社メタップスペイメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:和田 洋一、以下当社)は、給与即時払いサービスCRIA(クリア)を正式ローンチしましたことをお知らせいたします。求職者の売り手市場に比べ、企業の人手不足が深刻な課題と騒がれている近年。求人応募数の増加を期待し、従業員に対する福利厚生を高めることで雇用力の強化・差別化を図る企業が増加傾向にあります。その中で注目されているのが「給与前払いサービス」です。日払いは、アルバイト探し情報サイトの人気検索ワードランキングの上位ワードにあがり、専用検索があるほど、求職者からは要望の多いキーワードとして認知されています。最大のメリットは、当該サービスの導入により、採用応募率、採用率、定着率などの向上につながることです。しかし、従業員の給与の即時払いを実現するには、資金の事前準備、利用者申請の管理、支払いの実行作業など、運用担当者の業務負荷がかかる懸念から導入に踏み出せない企業も多く存在しています。

BUZZCAST、集英社と協業で「少年ジャンプ+」キャラクターをVTuber化

株式会社BUZZCAST(代表取締役CEO:山田 雄介 以下BUZZCAST)は、集英社との共同事業としてマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」で連載中の作品のキャラクターをVTuber化する事業をリリースしました。大人気マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」で連載中の『悪魔のメムメムちゃん』からポンコツ悪魔のメムメムちゃんがVTuberとして登場!同じく、同誌で連載中の『終末のハーレム』からはなんと「あの子」がVTuberとなります。両作品ともに2018年内にはVTuberとして動画コンテンツを配信予定となっています。

メタップスの子会社Smartcon、韓国国内の交通カードや電子決済手段であるT-moneyと連携開始 〜SmartPlusは、ポイントやマイレージとの連携に加え、 今年度中に暗号通貨の利用も検討〜

メタップスグループの韓国にあるSmartcon(代表取締役社長:Kim Jonghyun、韓国)は、2018年9月18日、Korea Smart Card(CEO:Kim Tae-geuk)との提携及び「SmartPlus Cash」と「T-mileage」の連携開始を発表いたしました。本提携は、ポイントやマイレージをモバイル決済に利用可能とすることで、既存のモバイル決済市場に新たな一石を投じる試みです。 「T-money」は、高いデザイン性と幅広い提携を強みとする、韓国のプリペイド式交通カードであり、電子決済にも利用可能なカードです。特に「T-money」をチャージ・利用することで貯まる「T-mileage」は、コンビニエンスストア、カフェ、市場や公共交通機関等、様々なシーンで利用可能であり、その利便性の高さを高く評価されています。利用者は「T-mileage」を「SmartPlus Cash」に交換することで、「SmartPlus」の2,700種のモバイル商品券の購入・ギフトや、約30,000店舗あるSmartconの加盟店での決済に利用可能となります。更に、「SmartPlus」利用者は、チャージした「SmartPlus Cash」を「T-mileage」に交換し利用することも可能となり、双方のサービス利用者の利便性及び利益をさらに向上させるものと考えています。