SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」、導入社数42,000社を超えるサイボウズのクラウドサービス「cybozu.com」との連携開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区)は、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が4つのサービス「サイボウズ Office」、「Garoon」、「kintone」、「Mailwise」を提供するクラウドサービス「cybozu.com」とのSAML認証によるAPI連携を開始したことをお知らせいたします。

SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」、個人の発信を組織の力にする情報共有ツール「Kibela」との連携開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区)は、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が、誰でも簡単に使える、持続可能な情報共有サービス「Kibela(キベラ)」とのSAML認証によるAPI連携を開始したことをお知らせいたします。

SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」、全世界で1,000万ユーザが利用するオールインワンワークスペース「Notion」との連携開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区)は、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」がタスク、メモ、ナレッジなど 仕事に必要な情報をひとつにするオールインワンの情報共有ツール「Notion」とのSAML認証によるAPI連携を開始したことをお知らせいたします。

SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」、導入社数14万社超、累計契約送信件数400万件以上の実績をもつ電子契約サービス「クラウドサイン」との連携開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区)は、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が契約作業をパソコンだけで完結できる、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」とのSAML認証を開始したことをお知らせいたします。

SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」、「煩雑な人事労務手続きからの解放」でお馴染みのクラウド人事労務ソフト「SmartHR」との連携開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区)は、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が全国3万社以上の登録があり、人事労務の業務効率化および働くすべての人の生産性を向上させるクラウド人事労務システム「SmartHR」とのSAML認証によるAPI連携を開始したことをお知らせいたします。

役員人事のお知らせ~ダイバーシティ推進に向け、女性役員比率40%、外国籍比率20%で構成された新経営体制へ~

DX支援事業を手掛けるメタップス(東京都港区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)は、本日開催の第13回定時株主総会において、取締役2名の再任と、任期満了による退任を受けた新取締役(監査等委員)3名の就任を決定しました。多様性確保や監督機能の強化を目指し、3名のうち2名は女性、1名は外国籍を選任しました。今後も内部統制の維持改善を含めたコーポレート・ガバナンスの充実を図りながら、さらなる事業拡大に取り組んでいきます。

一元管理ツール「メタップスクラウド」を3月30日に正式リリース ~SaaS管理でお金と時間のムダ、セキュリティリスクを改善~

DX支援事業を手掛けるメタップス(東京都港区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)は、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」を、2021年3月30日に正式リリースし、サービス提供を開始します。本サービスは、SaaS利用状況の見える化やID管理により、SaaSアカウントの管理にかかる時間・コストの増大や、パスワード漏洩などのセキュリティリスクといった課題を解決します。これにより、企業はSaaSの導入がしやすくなり、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進をさらに加速することが可能です。

SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」、登録実績7,000社超のクラウド情報共有サービス「DocBase」との連携開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区)は、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が情報共有の文化をつくり、情報共有を促進するサービス「DocBase」とのSAML認証によるAPI連携を開始したことをお知らせいたします。

在宅勤務支援金として10万円を支給~10月のオフィス移転に向けて本格的な自宅環境の整備を推進、月額5,000円の在宅勤務手当もスタート~

DX支援事業を手掛けるメタップス(東京都港区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)は、4月に在宅勤務支援金として10万円を支給します。2021年10月に予定しているオフィス移転に伴い、リモートワークを軸とした「新たな働き方」が本格化するため、自宅のインターネットやデスクといった環境整備を支援します。また、継続的に発生する通信費や水道光熱費などを補助するため、月額5,000円の在宅勤務手当を4月から支給します。今後も「新たな働き方」に向けて、ジョブ型・成果重視の評価運用や業務のDX化などを推進していきます。

SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」、クラウドコンピューティングサービス「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」とのAPI連携開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区)は、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が信頼性と拡張性に優れたクラウドコンピューティングサービスを低料金で提供する「アマゾン ウェブ サービス (以下、AWS)」とのSAML認証によるAPI連携を開始したことをお知らせいたします