SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」、全世界で16万社以上が導入するカスタマーサービスソフトウェア「Zendesk」との連携開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区)は、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が全世界で多くの企業が利用するカスタマーサービスソフトウェア「Zendesk」とのSAML認証によるAPI連携を開始したことをお知らせいたします。

SharedResearch、メタップス(6172)のカバレッジを開始

同社は、デジタル技術(データ分析・データ連携)で企業の業務効率化や⾃動化(DX:デジタルトランスフォーメー ション)を⽀援する企業。フィンテック(⾦融+情報技術)領域で電⼦商取引(EC)事業者等に決済⼿段および業務効 率化サービス、スマホユーザー向け広告配信及びコンサルティング等を提供する。

SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」11月16日から招待制でサービス提供開始

株式会社メタップス(本社:東京都港区、代表:山崎祐一郎)は、導入が急増しているSaaSを管理することで、企業と働く人を制約から解放する、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」をリリースし、2020年11月16日から招待制で先行公開を開始し、2021年春を目途に正式リリースを目指す。

複数のクラウドサービスのアカウント管理やコストを可視化する「メタップスクラウド」

メタップスは11月16日、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」をリリース。招待制での先行公開を開始した。企業でのクラウド型ソフトウェアの導入が進んでいるが、社内のSaaSが複数になり、それぞれに非アクティブアカウントや退職者アカウントなどが混在するなどして必要でないアカウントを残し、費用ロスが生じている企業も多いという。また、一部の社員や部署単位で、使いたいSaaSを独断で導入、それぞれの運用・保守管理方法がバラバラな状態で、保守やセキュリティー管理にかかる時間のロスやリスクが存在するケースもあるとしている。

複数のクラウドサービスのアカウント管理やコストを可視化する「メタップスクラウド」

メタップスは11月16日、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」をリリース。招待制での先行公開を開始した。企業でのクラウド型ソフトウェアの導入が進んでいるが、社内のSaaSが複数になり、それぞれに非アクティブアカウントや退職者アカウントなどが混在するなどして必要でないアカウントを残し、費用ロスが生じている企業も多いという。また、一部の社員や部署単位で、使いたいSaaSを独断で導入、それぞれの運用・保守管理方法がバラバラな状態で、保守やセキュリティー管理にかかる時間のロスやリスクが存在するケースもあるとしている。

送金アプリ「pring(プリン)」、東京ヴェルディ専用のきせかえサービス『ヴェルディプリン』の提供開始

送金アプリ「pring(プリン)」は、東京ヴェルディのサポーター専用のきせかえサービス『ヴェルディプリン』の提供を開始いたします。『ヴェルディプリン』とは、アプリデザインを東京ヴェルディ仕様にきせかえができるサービスで、日常的に利用するpringアプリを、東京ヴェルディ色に変更することができます。東京ヴェルディのファン・サポーターの皆様が、pringアプリを積極的に活用するための後押しを行います。

送金アプリ「pring」、オリコと法人送金サービスで業務提携

送金アプリpring(プリン)を展開する株式会社pringは、株式会社オリエントコーポレーションと法人送金サービスをオリコ加盟店へ展開するために業務提携いたしました。今後、全国に83万店の加盟店を持つオリコと、法人送金サービスを提供するpringが手を組み、法人キャッシュレスのDX化を促進していきます。

double jump.tokyo、ブロックチェーンゲームのマルチチェーン対応を支援する「Asset Mirroring System」β版をリリース!NFT取引所「miime」との実証実験を開始!

ブロックチェーンゲームの開発・運営を行うdouble jump.tokyo株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:上野広伸)は、ブロックチェーンゲーム開発支援プログラム「MCH+」にて、ブロックチェーンゲームのマルチチェーン対応を支援する「Asset Mirroring System」(以下、MCH+AMS)を開発し、株式会社メタップスアルファ(本社:東京都港区、代表取締役:山崎 祐一郎)が運営するNFT※1の取引所「miime(ミーム)」と、MCH+AMSを介したNFTの出品、購入を可能にする実証実験を2020年10月26日より開始いたします。

ファン送金アプリ「pring」、B.LEAGUE 宇都宮ブレックスにギフティング導入

1円から応援マネーを送ることができるファン送金アプリpring(プリン )の「チーム」に、B.LEAGUE 宇都宮ブレックスが参加します。B.LEAGUEでは3チーム目となります。このたび、10月10日、11日の公式試合にて宇都宮ブレックスがプリンを用いたギフティングイベントを実施いたします。ファンは会場やオンラインで試合を観戦しながら、リアルタイムでコメントや応援マネー(1円から送金可能)を、宇都宮ブレックスへ直接送ることが可能となります。